5
たまに行くならこんな店は、ランチタイムの11.00から14.30の間、45分950円で朝採れレバーホルモンを筆頭に美味しいホルモンやお肉の食べ放題が楽しめる、神保町食肉センターに行ってきました。
_DSC4000




関連ランキング:焼肉 | 神保町駅九段下駅水道橋駅

今回開店15分前に足を運んでみたところ、お店から30mくらい先にあるローソンの前まで続いていたので、列に並んでしばし待つことにします。
_DSC4048
「神保町食肉センター」ではランチタイム11.00~14.30まで、950円で45分朝採れレバーやホルモンなどの食べ放題が楽しめるお店です。
_DSC4053
神保町食肉センターは神保町駅のすぐ近くにあります。

45分ほど並んだ後に店内に移動してランチ食べ放題のルールを見ると、45分の時間は厳守なこと、食べ残しは厳禁なこと、食べ放題中は鉄板の交換はしない旨が書かれていました。
_DSC4054
基本的に食べ放題ですが、最初はAセット(もも肉塩味とネックピートロ味噌味)、Bセット(モモのタレ味、ネックピートロのミソ味)、Cセット(レバー塩味、ハツ塩味)を選んで注文するシステムとなっています。
_DSC4056
その他食べ放題メニューとして、ブロイラーを塩麹に漬け込んだ「麹鶏」の注文も可能です。
_DSC4058
店内では時間制限もあってか、皆一様に一心不乱に焼肉を食べている姿が印象的でした。
_DSC4059
最初はCセット(レバー塩味、ハツ塩味)を注文。ランチタイムには無料でさらにスープ、玉ねぎサラダ、ご飯がついてきます。
_DSC4062
レバー&ハツは新鮮なものを使ったとあって、宝石のようにつやつやとした姿が印象的で
_DSC4063
鉄板の上でレバー&ハツを焼いていきます。
_DSC4069
新鮮なレバーはよく焼いても美味しいということもあってしっかりと焼き
_DSC4073
まずはいきなりオン・ザ・ライスで。プリプリ感全開なレバー、ハリがあって旨味も滲み出るハツはどちらも美味しいものの、オン・ザ・ライスとの相性は、旨味滲み出るハツの方が相性が良さそうです。
_DSC4075
続いて美味なレバー、麹鶏を注文。
_DSC4078
時間の兼ね合いもあって、さくっと同時に焼いていきます。
_DSC4084
麹鶏は塩麹に漬け込んだこともあって、円やかな塩気を、さらにジューシーな肉汁滴る美味しさです。
_DSC4097
肉汁滴ることもあって、オン・ザ・ライスで食べるのに一番適しています。
_DSC4103
続いてはAセット(もも肉塩味とネックピートロ味噌味)を注文。
_DSC4104
ネックピートロは焼いた途端に火柱が勢い良く立つほどに脂が多く、濃い目で甘い味噌だれの風味も相まって大変力強い美味しさを感じます。
_DSC4106
モモは火柱の替わりに水蒸気が勢い良く立ち
_DSC4109
赤身ならではのさっぱりとした肉の旨味と、水分をたっぷり含んでいることもあってジューシー。スッキリとした味わいで、濃いめな味つけのネックピートロとの相性抜群です。
_DSC4111
食べ放題メニューを色々と食べてみた中で一番美味しいのは、やはり朝採れレバーとホルモン!
_DSC4113
最初に食べた時と同様にしっかり焼きして楽しみます。
_DSC4116
レバーもハツも一抜けする美味しさですが、やはりプリプリ感が心地よいレバーが一番。食べ放題店としては驚異的なクオリティーです。
_DSC4124
食べ終えてお店の外に出ると、まだまだ行列は続き、流石人気店と思いながらお店を後にしました。
_DSC4127
時間帯が限られていることや、行列の長さも結構長く時間を食ってしまうこともあって、コスパは良くとも毎日のように利用できない点にジレンマを感じますが、美味しくコスパ良しといい事尽くめなこともあって、機会を見つけてまた行ってみたいと思います。