メシレポ

様々な場所で食べ飲みした感想を書き残しています。 Instagram

2006年08月

e9f1c755.jpg
今日の水は紀伊山地の水です。
紀伊ときくと和歌山県を思い出すイメージどおり
和歌山県の水です。
和歌山と言えば紀三井寺の水や熊野の清水などの
名水があります。
どちらも甘さを感じる味だったので
期待して飲んでみると、やはり甘さを感じ
硬度が40と言う事や
カルシウムとマグネシウムの割合から考えても
非常に飲みやすいだけではなく
うまい水です。

また、和歌山県自体が非常に水のきれいな
イメージもあり、実際に行き見た限りの地域でさえ
小川や用水路さえ澄んでいたことに驚かされました。
交通の便こそ少々悪いですが、上の名水百選にも指定された
名水はお勧めです。

水データー

ナトリウム0.55mg
カルシウム1.2mg
マグネシウム0.24mg
カリウム0.17mg
硬度40mg/L
PH7.1
このエントリーをはてなブックマークに追加

585f14f7.jpg
今日の水は高賀の森水です。
奥長良川が源泉とした岐阜県の水です。
岐阜は山に囲まれている事もあり
非常に水がおいしい地域です。
木曽川(愛知県唯一の名水実は岐阜県との県境)
(岐阜県側が各務原市、愛知県側が犬山市)
長良川は名水百選ですし
飲める場所では、養老の滝・菊水泉や宗祇水(白雲水)
があります。
宗祇水と養老の滝・菊水泉を例にあげますが
双方とも特性、味がまったく違うように
岐阜の水は地域によってかなり味が違うのが特徴です。
(逆に山梨当りは近い感じの味に感じます。)
今回の水は癖があまりなく
まろやかですっきりとした味の水です。
名水百選に選定された水とは違った
うまさを体感できる水です。


水データー 100mlあたり

ナトリウム 0.39mg
カルシウム 0.58mg
マグネシウム 0.08mg
カリウム 0.03mg
PH 7.2
硬度 18

食べログ版の感想はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加

54c86b9a.jpg
今日の水はTHE NATURE 屋久島の水です。
文字通り、鹿児島県にある屋久島の水ですが
今まで屋久島の水は飲んだ事がありませんでした。
そういうこともあり朝からうきうきして
飲み干して見ますと、超軟水(硬度11.3)なだけあり
体にすうっと取り込まれていくがごとく
飲んですぐに爽快感を味わうことが出来る水です。
少々青臭さも残りますが、野趣溢れる水と考えれば
魅力のひとつとして捉える事が出来ると思います。
朝起きた時にすぐに飲みたい!
そんなおみずです。

水データー 100mlあたり

ナトリウム0.68mg
カルシウム0.27mg
カリウム0.07mg
マグネシウム0.11mg
硬度11.3
PH6.8
このエントリーをはてなブックマークに追加

adb60f8b.jpg
今日の水は白州山の地水です。
名水百選の白州・尾白川の水で
源泉地で飲んだ水よりもうまい水で
幾分源泉地で飲んだ時よりもまろやかな味でした。
同じ地域においても、採取先が違うことにより
味が違う事を知り
楽しい今日この頃です。


水データー (1,000ml当り)

カルシウム 4.3mg
マグネシウム 1.3mg
カリウム 1.3mg
ナトリウム 5.5mg
硬度 16mg/L
pH値 7.2
このエントリーをはてなブックマークに追加

e3474d2d.jpg
今日の水は富士山の水こんこん湧水です。
富士山の水はやはり同じような味がしていて
あっさりしていて飲みやすいこれにつきます。
癖の少ない水=富士山の水と
私の中ではそう思っております。
飲みやすい水ならこんこん湧水も含めて
富士山系の水はお勧めです。

水データー 100mlあたり

ナトリウム 0.20~0.35mg
カルシウム 0.70~1.40mg
マグネシウム 0.10~0.30mg
pH 7.5
硬度 26

このエントリーをはてなブックマークに追加

9a8069ef.jpg
今日の水はイタリアの水サンベネデットです。
水の都で有名なヴェネツィア
(スコルゼ)が採水地で
人気が出そうな予感な水です。
味は硬水のため、少々重い味がしますが
苦味が少ないため、比較的のみやすいです。
運動後のミネラル補給にお勧めです。

水データー 1ℓあたり

カルシウム(Ca) 46mg
マグネシウム(Mg) 30mg
カリウム(K) 1.1mg
ナトリウム(Na) 6.8mg
重炭酸塩 293mg
塩化物イオン 2.8mg
サルフェート 4.9mg
硬度 235
pH 7.68

このエントリーをはてなブックマークに追加

4d942ce2.jpg
今日の水はオアシスの水masafiです。
雨と無縁なアラビア半島のアラブ首長国連邦・ドバイの水です。
砂漠にはオアシスや地下水脈があり
うまい水が多いと聞きますが
マサフィーもそのうまい水のひとつです。
マグネシウム分が多いため若干後味が
重いような&胃が悪いときには胃がもたれる気がしますが
呑口はあっさりとしていますので
ごくごくのめるお水です。
マグネシウム分が多い割には苦味はほとんど無く
まろやかな味なので、珍しい水でうまいもの
を探している方には非常にお勧めです。

水データー 100mlあたり

ナトリウム 1.0mg
カルシウム 0.34mg
マグネシウム 1.9mg
カリウム 0.02mg
PH 7.8
硬度 85

このエントリーをはてなブックマークに追加

b79ea982.jpg今日の水はアサヒバナジウム天然水です。
やはり富士山の水と言う事で
あっさりとしたのみ口で
癖があまり無いのはあいも変らず
非常に飽きの来ない水です。
手軽に買えて、おそらく味の相性も少ない
富士山の天然水を使ったバナジウム天然水
非常にお勧めです!!!

水データー 100mlあたり

ナトリウム 0.38~0.76mg
カルシウム 0.75mg
マグネシウム 0.25mg
カリウム 0.10mg
バナジウム6.2㎍
硬度29mg/L
このエントリーをはてなブックマークに追加

57ced0ec.jpg
今日の水は北海道の水彩の森です。
北海道の黒松内町が取水地で
札幌と函館の間にある地域の水です。
この場所の地層が貝殻地層とよばれていて
文字通りミネラル分の塊の貝殻を通して
ろ過されたことにより
硬度105と意外と高めの硬度の水です。
硬度が高いだけあり、少々癖があり
野趣溢れる生臭さを感じる水です。
飲みにくいほど口当たりが悪いわけでも
重い口当たりなわけでもないため
運動後の一杯にこの水は特にお勧めです。

水データー 100ml当り

ナトリウム 17.8mg
カルシウム 27.2mg
マグネシウム 9.4mg
カリウム 4.9mg
PH7.9
硬度105

このエントリーをはてなブックマークに追加

270b32fa.jpg
今日の水はORGANIC SNOWY MOUNTAINです。
オーストラリアキングレイクの水で
ちょっぴりお得な600ml入りの水です。
味は、計算上硬度10も無い事から
すごくさっぱりしています。
独特の味などが無い事で癖がないため
非常に飲みやすくお勧めです。
胸焼けをして飲み物ですらちょっとって方にも
お勧めです。(今の私が胸焼けを起こしています)


水データー 100mlあたり

カルシウム 1.8mg
マグネシウム 1.2mg
カリウム 0.09mg
ナトリウム 1.08mg
硬度8.7?
PH6.1
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ