4

カテゴリ:
ブログネタ
たまに行くならこんな店 に参加中!
たまに行くならこんな店は、神田美土代町(かんだみとしろちょう)で、特に炒飯と春雨と挽肉の旨煮をMixされた「ハルチャー」が人気の老舗中華料理店、「四川一貫」です。

_DSC2320




関連ランキング:四川料理 | 小川町駅淡路町駅新御茶ノ水駅

お店の見方によっては地下のイタリアンと同化して見えてしまうので、反対側に移動して四川一貫の姿を激写! 
_DSC2321
目当ての「ハルチャー」がランチ限定メニューであることを確認して店内へと進みます。
_DSC2322
四川一貫は小川町駅や淡路町駅が最寄駅です。


店内メニュー表にはハルチャーの文字はありませんでしたが、勇気を持ってハルチャー850円を注文しました。
_DSC2323
水代わりの華やかな香り漂うジャスミン茶を飲んで喉を潤していると
_DSC2325
程なくして、辛旨なザーサイを携えたハルチャーが運ばれてきました。
_DSC2326
なお、ハルチャーには塩気控えめなスープもセットに付いてきます。
_DSC2327
ハルチャーはパット見春雨しか乗っていないように見えますが
_DSC2328
くるりんぱっ!と向きを変えると、春雨と挽肉の旨煮の下に炒飯がいっぱい! 
_DSC2329
まずは炒飯から食べてみると、しっとりとした仕上がりで、玉子の風味に加えて軽く塩気が感じられるシンプルな1品。
_DSC2330
春雨と挽肉の旨煮は、醤油の風味、お肉の旨味、唐辛子の刺激、生姜のスッキリとした風味が重なった濃いめな味付け。続いてはハルチャーとして食べてみることにしました。
_DSC2331
炒飯と春雨と挽肉の旨煮をMixさせてハルチャーとして食べてみると、米粒1粒1粒に濃いめな味付けで旨味たっぷりな春雨と挽肉の旨煮の旨味がMixされてウマウマ! 中華系ぶっかけメシ感覚でぺろりと楽しめます。
_DSC2333
今回は看板メニューのハルチャーを食べましたが、他にも麻婆豆腐定食も美味しいようなので、機会があれば再来訪してみたいと思います。

ブログランキング参加中です!もしよろしければ下記バナーのクリック(どこか一箇所でOKです。)お願いします。

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ フードライターへにほんブログ村 スイーツブログへ食べログ グルメブログランキング