5

カテゴリ:
ブログネタ
たまに行くならこんな店 に参加中!
たまに行くならこんな店は、台北市内屈指の規模を誇る夜市の一つ、士林夜市で色々と食べ歩いてきました。
_DSC3722


士林夜市は、MRT淡水線剣潭(jiantan)駅が最寄り駅です。


※姉妹サイト「名水遊戯管理人海外散策ガイド」の台北市士林区まとめページ
http://www.wspot.biz/archives/taipei-city-shilin.html
士林夜市はMRT淡水線剣潭(jiantan)駅が最寄り駅で、台北市内でも屈指の規模を誇る夜市として知られています。
_DSC3724
こちらの夜市は食事だけではなく、アパレル系のお店や
_DSC3730
各種ブランドの路面店などもありますが、もちろん夜市なので飲食店もいっぱい!
_DSC3762
まずは臭豆腐を焼いたメニューが楽しめる、串焼臭豆腐店に行ってみました。
_DSC3765
串焼臭豆腐店では、串に刺した臭豆腐を焼いたものを販売しており
_DSC3766
1つ購入して食べてみると、トッピングのパクチーと甘辛いタレの味わいも合わさって、臭豆腐ならではの臭いはあまり気にならず、ネタになることもなく普通に美味しく楽しめることに拍子抜けしました。
_DSC3769
続いては生餅包のお店へとGO!
_DSC3770
今回は肉入りの生餅包を注文しましたが、皮はサクサク、中の餡は肉肉しくなかなかの美味しさ。
_DSC3772
最後に路面店の餃子店へと入店し
_DSC3773
しばし店内を見回していると
_DSC3774
焼餃子、小籠包、酸辣湯、焼売、カレー入りのの何かの料理がメニューに入っていました。
_DSC3775
オーダーリストは書いて渡すシステムとのことで、今回は煎餃50元、小籠湯包80元を注文。小籠湯包については中にどんな調味料を入れるか聞かれたので、今回は豆板醤を選びました。
_DSC3776
まずは煎餃から食べてみると、皮が厚めの焼餃子とあってプリプリとした食感の皮が美味しく
_DSC3777
小籠湯包は豆板醤を入れたとあって非常に辛く、小籠湯包ならではのジューシー感もしっかり感じられる熱々な美味しさでした。
_DSC3779
他にも色々と気になったお店もあり、機会があればまた行ってみたいと思います。

ブログランキング参加中です!もしよろしければ下記バナーのクリック(どこか一箇所でOKです。)お願いします。

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ フードライターへにほんブログ村 スイーツブログへ食べログ グルメブログランキング