4

カテゴリ:
ブログネタ
たまに行くならこんな店 に参加中!
たまに行くならこんな店は、アメリカ発祥の氷菓ことフローズンヨーグルトの専門店「Red mango」の下北沢版な「レッド マンゴー 下北沢店」です。
_DSC6200


レッド マンゴー 下北沢店

昼総合点★★★★ 4.1



関連ランキング:アイスクリーム | 下北沢駅池ノ上駅世田谷代田駅


「レッド マンゴー 下北沢店」の最寄り駅は店名同様な下北沢駅。
_DSC6201
京王井の頭線は地上駅ですが、小田急線は地下駅なのでまずはエスカレーターで上層階へと移動します。
_DSC6202
上層階へと移動した後は、まだまだ地上までは登らないといけないようで、さらに階段を登ります。
_DSC6203
階段を登り切ったら、お店から近い出口である南口を目指して進んでいきます。
_DSC6204
数年前から工事をしていたような気がする下北沢駅を進んでいくと
_DSC6205
程なくして下北沢駅舎を抜けて外へ。
_DSC6206
駅を出た後は、お店に向けて下北沢南口商店街を進んでいきます。
_DSC6207
商店街を進んでいくとドラッグストアやカフェ
_DSC6208
以前初体験して美味しさとコスパに感動した鳥貴族などの横を通り過ぎた先に
_DSC6209
今回目指すべきお店な「レッド マンゴー 下北沢店」があります。
_DSC6280
「レッド マンゴー 下北沢店」は、下北沢駅チカです。

ここレッドマンゴーは、フローズンヨーグルトの発祥地であるアメリカで創業されたフローズンヨーグルトのお店とのことで、全体的にアメリカンな量のフローズンヨーグルトが楽しめそうな予感です。
_DSC6281
さらにフローズンヨーグルトは色々とトッピングも楽しめるとのこと。
_DSC6289
注文後は2Fフロアへと移動し
_DSC6290
平日の昼過ぎとあって店内は比較的静か。夕方以降は学生の帰り時間と重なって混雑しそうな予感ムンムンです。
_DSC6291
今回注文したのはプレーンのフローズンヨーグルトのパンダサイズにオレオをトッピングしたもの。※価格は648円
_DSC6293
まずはフローズンヨーグルトを素のまま食べてみると、フローズンヨーグルトならではのさっぱりとした味わいのままヨーグルトの風味が口の中に溶けていく一品で、ウッドベリーズなどのフローズンヨーグルトよりも滑らかさは劣りますが中々の美味しさです。
_DSC6294
オレオとフローズンヨーグルトを合わせて食べると、甘く苦味のあるオレオとさっぱりとしたフローズンヨーグルトは相性抜群。この組み合わせは中々の美味しさです。
_DSC6296
フローズンヨーグルトは比較的固く仕上がっていることもあって、カップの中でフローズンヨーグルトが溶けずに中央は空洞になっています。
_DSC6295
食後はフローズンヨーグルトのカロリーの低さ、素材・食感へのこだわりを見てお店を後にしました。
_DSC6297
フローズンヨーグルトを楽しめるお店はまだまだ少ないこともあり、もう少し色々な所で美味しいフローズンヨーグルトが楽しめるようになればいいなと思う今日このごろです。

ブログランキング参加中です!もしよろしければ下記バナーのクリック(どこか一箇所でOKです。)お願いします。

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ フードライターへにほんブログ村 スイーツブログへ食べログ グルメブログランキング