4

カテゴリ:
ブログネタ
たまに行くならこんな店 に参加中!
たまに行くならこんな店は、五反田でおしゃれな雰囲気で豚系イタリアンな料理が楽しめる「ポルコ」です。
_1290386




関連ランキング:豚料理 | 五反田駅大崎広小路駅大崎駅



先日、五反田駅からほど近い「ぽるこ」に行って来ました。
_1290388
ちょうどお店のある辺りはマンション群が広がっており、エキチカとは思えないくらいに静かな雰囲気がグッドです。
_1290389
「ぽるこ」は五反田駅チカです。

メニューはオススメのメニュー一覧に加えて
_1290402
前菜、内臓メニュー、野菜メニュー、ハムメニュー、豚肉メニュー
_1290403
スパークリングワイン、オススメ白ワイン、オススメ赤ワイン、アルコール、ソフトドリンクで以上です。
_1290404
まずは、シュワーッな刺激が心地よい「プロセッコ」500円で喉を潤し
_1290405
そして「ハム盛り合わせ」はドドンと降臨!
_1290407
生ハムは全体的に大きな上に塩気もバッチリと感じられ
_1290412
オイリーな味わいなものから、お肉の風味を活かしたものまで色々とありましたが、全てウマさパワフルなことに驚き!
_1290413
「タコサラダ」は、ジェノベーゼソースの色合いが鮮やかな一品で
_1290415
タコは柔らかで、香りたかきジェノベーゼソースとの相性もグッド!セロリの風味もきいて個性的な味わいでした。
_1290418
「玉ねぎとレバーのパテ」は、想像していた以上に山盛りで、濃厚な旨味に満ちたレバーパテと、カリカリバケットがマッチ!
_1290422
ここで「ボトル(赤ワイン)」3000?円位を追加し、力強いタンニンの風味とコクが感じられ、まさに肉が欲しくなるウマさ!
_1290424
でも、次のメニューは肉ではなく魚な、「はものフリット」だった点がちょっぴりショックだったものの
_1290426
衣は芳ばしいのに中はふわふわ。骨切りもしっかりと終えているので小骨が気になることはありませんでした。
_1290429
「テッポウと白いんげん豆のトマト煮込み」450円は、熱々ヤワヤワなテッポウと、ホクホクした白いんげん豆、コクに満ちたトマトの風味がマッチ!
_1290431
「ハツのグリル」500円は、さっと焼いたハツに彩り豊かな香草や野菜を散りばめた一品で
_1290434
ジューシーかつ柔らかなハツは絶品で、シャキシャキした玉ねぎ、水気と酸味を帯びたトマトとの相性もバッチリ!
_1290439
メインの「マンガリッツァ&頬肉は」大変ボリューム感に満ちており
_1290441
頬肉は柔らかくとろけるような食感とともに、濃厚な旨味が押し寄せて絶品!
_1290449
オイリーな味わいが見た目から想像できるマンガリッツァは、弾けるような食感とともに脂身の旨味と甘味満点!

どちらも個性的ですが、メインディッシュを飾るにふさわしいウマさでした。
_1290456
シメは「フレッシュうにのパスタ」をオーダ!
_1290457
今回は人数分ごとにお皿を分けてもらったので、一気に食べ始めてみると、うにの濃厚な風味と柔らかな食感がパスタに絡んでウマウマ!旨味と円やかさが共演する魅惑のシメパスタを食しきって完食しました。
_1290462
五反田界隈には美味しいお店が色々とあるので、機会があれば違うお店にも足を運んでみたいとおもいます。

ブログランキング参加中です!もしよろしければ下記バナーのクリック(どこか一箇所でOKです。)お願いします。

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ フードライターへにほんブログ村 スイーツブログへ食べログ グルメブログランキング