4

カテゴリ:
ブログネタ
たまに行くならこんな店 に参加中!
たまに行くならこんな店は、短パン社長と呼ばれる方のオキニーなスターバックス外苑西通り店や、青山キラー通りからも程近い場所にあるオシャコリレストラン「OSURI」です。
_DSC4000



OSURI

夜総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:韓国料理 | 外苑前駅表参道駅明治神宮前駅

OSURIへと向かうべく、短パン社長のお膝元である外苑前駅にて下車し
_DSC4600
外苑前駅はシンプルでいいなぁと思いながら駅ホーム上を移動し
_DSC4601
サクッと神宮球場方面改札へと向けて階段を登ります。
_DSC4602
さくさくっとスイスイSuicaで駅改札を抜けた後は
_DSC4603
目の前の2番出口には目をくれず先へと進み
_DSC4701
3番出口より地上へと向かいます。
_DSC4702
程なくして短パン社長ゾーンな外苑前駅チカ地上へと辿り着き
_DSC4710
アッカリーンならぬ、キッラリーンな擬音が似合いそうな、青山キラー通り方面目指して歩いていきます。
_DSC4715
外苑前駅から表参道駅へと繋がる歩道は広々として歩きやすいなぁと思いつつ進み
_DSC4716
短パン社長ご愛用なスターバックス外苑西通り店手前の曲がり角を右折し
_DSC4719
しばし青山キラー通りを北上していくことにします。
_DSC4720
しばし青山キラー通りを進んでいくと、ベルギーの国旗を回転させたような看板が見え
_DSC4722
ふと近づいてみると、あのポムケの初号店があり、後日行きたいなぁと思いながら先へと進みます。
_DSC4723
外苑前駅は表参道駅付近とは違ってターミナル駅ではない事に加え、若い娘がキャッキャウフフなお店も多くない事から、静かな通りかとおもいきや、意外と交通量が多く騒音がきになるなぁと思いつつ
_DSC4725
右手にらあめん花月が見えてきたら、右手に曲がり
_DSC4728
横道に逸れた後にちょっぴり進んだ後に右を向くと
_DSC4731
今回足を運ぶOSURIがあったので、サクッと店内へと移動します。
_DSC4737
OSURIの最寄り駅は外苑前駅です。

まるでピッツァ店にあるような釜のあるオシャコリレストランはどんな料理が出るのか気になりつつ
_DSC4738
まずは真っ赤な釜の色と同じ意匠なメニュー表を見ていきます。
_DSC4739
まずは厨房の大きな窯で焼きあげる窯焼き料理
_DSC4740
コース料理3500円、4000円の2種類
_DSC4741
サラダ類、キムチ類、チヂミ類
_DSC4742
アラカルトメニュー
_DSC4743
麺料理にご飯物、デザート類
_DSC4744
各種赤白ワインにスパークリングワインにシャンパン、ビール、グラスワイン、ハイボール、韓国酒
_DSC4745
マッコリ、カシス、サワー&ハイ、ソフトドリンク、にランチメニューの参鶏湯、スンドゥブ、ユッケジャンクッパ
_DSC4746
各種ビビンパ、各種炒めもの系メニュー
_DSC4747
麺類ランチメニュー、ランチドリンクでメニューは以上です。
_DSC4749
まずはあっさりとしていると以前聞いた事のあるハイトビール580円を注文し
_DSC4750
早速飲んでみると、噂通りあっさり飲みやすい飲みくちだなぁと思いながらごくごく頂き
_DSC4751
その後運ばれてきたOSURIスペシャルサラダ780円は
_DSC4754
ごま油風味と程よい塩気が効いた美味しいサラダで、ハーブのような香りを感じる香草が使われているのか?スッキリとした風味が癖になりますが、若干ボリューム感が不足しているように感じます。
_DSC4757
その後は海鮮チヂミ1180円を注文し
_DSC4759
具として使用されている魚介類がぷりぷりとした食感で美味しいです。
_DSC4761
その後は窯焼き料理の中で気になった、ハーブサムギョプサル1250円X2が炎を纏って運ばれてきました。
_DSC4767
ハーブサムギョプサルには味付け用の味噌や塩の他に
_DSC4763
付け合せの野菜もあわせて配膳されました。
_DSC4770
そのままハーブサムギョプサルを食べてもぷりぷりハリのある豚肉の食感が楽しめますが、葉物野菜でくるんで食べると、肉々しい風味の後にさっぱりとした葉物野菜ならではの風味を感じ、口離れの良い肉料理です。
_DSC4772
その後はクリムゾンレッドチャプチェ的な見た目なビーツチャプチェ1180円が運ばれ
_DSC4773
あさりの旨味や、チャプチェ自体の味わいは旨味と胡椒のスパイシーの塩梅が良くて美味しい物の、ボリューム感が無いと言いますか、かなりお上品な盛りな一品でした。
_DSC4777
その後は程よい甘みと爽快感を感じられる、梨マッコリ500円を頂き
_DSC4779
続けざまに石焼容器に投入されたナムルビビンパ1180円を注文すると
_DSC4783
味付け用の味噌も合わせて配膳されたので、味噌も投入した上で混ぜ混ぜし
_DSC4788
早速ナムルビビンパを頂くと、アツアツピリ辛なビビンパは大変美味しく
_DSC4789
その勢いのまま、〆の参鶏湯1480円を注文しました。
_DSC4792
よくよく考えたら丸々と大きな鶏が入った参鶏湯は初めて食べる事になるのかも?なんて事を思いながら、柔らかく煮こまれた鶏肉や中に詰まったお米と共に、旨味ある熱々スープ共に最後まで美味しくいただきました。
_DSC4800
今回青山キラー通りチカのオシャコリレストランなOSURIを利用してみましたが、メインなビビンパや参鶏湯はボリューム感がしっかりと感じられましたが、チャプチェやサラダは量があまりにもお上品すぎると言いますか、価格の割に少ないなぁと感じられ、この辺りに住まう方々は天上人な如く所得が違いすぎるのかもなんて事を感じました。

料理の味わいや提供スピードについてはかなり早めでキビキビいい感じで、中々予約も取りにくかった事もなっとくないいお店と感じました。

居住エリアからは離れているので頻繁に利用する事は難しい物の、オシャコリレストランに行きたくなった場合の選択肢としてよく覚えておこうかと感じました。

ブログランキング参加中です!もしよろしければ下記バナーのクリック(どこか一箇所でOKです。)お願いします。

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ フードライターへにほんブログ村 スイーツブログへ食べログ グルメブログランキング