4

カテゴリ:
ブログネタ
たまに行くならこんな店 に参加中!
たまに行くならこんな店は、讃岐の国のうどんの名店として知られる「一福」の神田版とも言える「香川一福」へ久々に足を運んでみました。
_DSC2815


※香川一福まとめページ
http://www.tabenomi.info/archives/kagawa-ichifuku-matome.html

香川一福

夜総合点★★★★ 4.0

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:うどん | 小川町駅淡路町駅神田駅

先日久々に香川一福に足を運んでみたところ、金時豆の天ぷらを発見。早速店内に入ってみることにしました。
_DSC1042
今回は金時豆の天ぷら150円にプラスして釜玉バター630円を注文しました。
_DSC1043
程なくして金時豆の天ぷら、釜玉バターが目の前に。以前カレーうどんを注文した時と同じように出汁が盛られていました。
_DSC1044
まずは金時豆の天ぷらから食べてみると、衣はカリッと、中の金時豆は煮てあるのか?ふっくらと甘く、スイーツ天ぷらのような一品です。
_DSC1046
続いては釜玉バターに注目し
_DSC1047
まずは玉子とバターを麺にしっかり絡ませます。
_DSC1049
早速釜玉バターを食べてみると、温かな麺はモチっとした食感と程よいコシを感じ、玉子と塩胡椒、バターが絡むことでカルボナーラ風味な味わいです。
_DSC1051
釜玉バター塩気は弱めなこともあって、醤油か出汁を投入すると美味しいとのことですが、どちらも試してみた限りでは、カツオだしが効いた出汁を入れて食べるのがオススメ。
_DSC1054
麺については名水地からも近い、香川県の一福の方に軍配があがりますが、天ぷらのこだわり、出汁のこだわりは神田の一福の方が遥かに力を入れていることもあって、こちらも通いたくなる美味しさです。

色々食べてハズレがないこともあり、また機会を作って香川一福に行ってみたいと思います。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。

ブログランキング参加中です!もしよろしければ下記バナーのクリック(どこか一箇所でOKです。)お願いします。

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ フードライターへにほんブログ村 スイーツブログへ食べログ グルメブログランキング