4

カテゴリ:
ブログネタ
たまに行くならこんな店 に参加中!
たまに行くならこんな店は、勝田駅前で常に行列が出来ておりました
インドカレーの人気店な印度屋らんがるです。
_DSC4300


印度屋らんがる

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:インドカレー | 勝田駅


先日のとある日にひたちなか市の中心地にあります勝田駅にて下車し
_DSC4288
まずは駅の外にでるべく、ホーム上を歩いて行くと
_DSC4289
常磐線の時刻表がありまして、日立いわき方面はそこそこ本数がありましたが
_DSC4290
上り方面はやけに少ないなぁと思っていると、三番線の時刻表とわざわざ書いてあり
勝田駅の公式時刻表を改めて確認してみると、結構上り方面の電車の本数は多いのだなぁと
改めて感じました。

勝田駅上り方面の時刻表
http://www.jreast-timetable.jp/1505/timetable/tt0451/0451020.html
_DSC4291
その後はサクッとエスカレーターで、駅改札口へと移動し
_DSC4297
スイスイSuicaを使ってさくっと改札を抜けます。
_DSC4298
改札を抜けた後は、この日は市の中心地に用事があるので東口方面へと進み
_DSC4300
駅コンコースを進んでいくと
_DSC4303
駅前に出る階段があったので、さくっと下って行くと
_DSC4309
勝田駅の東口へと辿り着き、こちらからは国営ひたち海浜公園へと向かうバス停や
ひたちなか市発のコーヒーチェーン店のサザコーヒー本店や勝田駅前店などがあります。
_DSC4310
本来はこのまま国営ひたち海浜公園へ行こうと思っておりましたが
昼飯も食わずに熱い日に歩くのも疲れそうだなぁと思い、来た道を反転し
_DSC4331
来た方向と逆側をまっすぐ進んでいった先にあります
_DSC4343
とある雑居ビルの中にありますインド料理店へと伺う事にしました。
_DSC4348
お店の名前は印度屋らんがると言うそうで
_DSC4351
食べログを見る限りかなりの人気店のようで
_DSC4352
入り口前で10分強程待った上で店内へと入店する事になりました。
_DSC4353
印度屋らんがるは勝田駅チカな人気店です。

店内に移動してメニュー表を見てみますと
_DSC4354
レディースランチ、らんがるランチ、A,Bセットにキッズセットにタンドリー料理
その他ランチセットのドリンクメニューに選べるカレーの種類や辛さについて書かれていました。
_DSC4360
今回はBセット900円を注文し、しばしの間水で喉を潤し
_DSC4362
タンドール釜で調理が進む様を見ていると
_DSC4363
程なくして濃厚でドロっとした甘いラッシーが運ばれて来たので頂き
_DSC4366
その後程なくしてBセットが運ばれてきました。
メインはナンを選択、カリーはプロン(海老)カリー、豆とチキンカレーを選択しました。
_DSC4368
まずは豆とチキンカリーから頂くと、辛味はしっかりとありながら豆のコクと鳥の旨みを感じる一品で
_DSC4369
プロンカリーは、ココナッツの甘みと海老の風味と辛味が効いた一品で
_DSC4370
どちらのカリーもナンとの相性抜群です。
_DSC4373
付け合わせのサラダは見た目よりもしっかりタップリ入っていることで
2種類のカリーのそれぞれの味わいを食べる際の味リセット要員として重宝します。
_DSC4371
その後はナンをおかわりし※サイズは通常サイズとハーフサイズが選択可能。
_DSC4374
食後はサクッと階段を降りてお店を後にしました。
_DSC4380
カレーを食べた後は、今話題の国営ひたち海浜公園にあります
ネモフィラが咲き乱れる丘へと足を運びましたが、しっかりと食事を摂ったことで
国営ひたち海浜公園ではバテずにしっかりとネモフィラを始めとした花々を
元気よく鑑賞する事が出来ました、国営ひたち海浜公園は湧水の見学ができるそうなので
機会があればまたこちらのお店も含め、再度ひたちなか市へと足を運んでみたいと思います。

※その後足を運んだ国営ひたち海浜公園の感想記事
http://www.spotlog.info/archives/national-hitachi-seaside-park.html

ブログランキング参加中です!もしよろしければ下記バナーのクリック(どこか一箇所でOKです。)お願いします。

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ フードライターへにほんブログ村 スイーツブログへ食べログ グルメブログランキング