4

カテゴリ:
ブログネタ
たまに行くならこんな店 に参加中!
たまに行くならこんな店は、既に鬼籍に入ってしまっている伊良部秀輝氏が
もしうどん店ではなく居酒屋を営業していたら似たような名前だったかも知れず
そしてまだ健在だったかも知れないなぁと思えるくらいに、串と燻製料理が美味しく
ボリューム感も大満足なエナブです。

※エナブとイラブは何となく語感が似ているような気がしませんか?
s-_DSC8000


エナブ

夜総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:串焼き | 赤羽岩淵駅赤羽駅志茂駅

今回奥赤羽な隠れ家的燻製&串焼きの美味しい、エナブへと足を運ぶべく
最近人気が出てきたような気のする赤羽駅にて下車し
s-_DSC9237
埼京線は混雑具合が最強だから埼京線ならぬ最強線でも良いのにと思いながら
s-_DSC9238
混雑する駅ホームを川口方面へと歩き進んでいき
s-_DSC9240
ecute赤羽へと下るエスカレーターに乗車し
s-_DSC9241
程なくしてエスカレーターを降りた後は
s-_DSC9242
ecute赤羽横の通路を通って駅改札へと向かいます。
s-_DSC9243
ドアとドアに挟まれた細き通路を進んでいき
s-_DSC9244
エキナカの数々のお店を横切って行き
s-_DSC9245
サクッとecute赤羽エリアを抜けると
s-_DSC9246
奥に赤羽駅北改札口が見え始め
s-_DSC9247
人の波に身を任せながら改札へと移動し
s-_DSC9248
スイスイSuicaで駅改札を潜り抜けます。
s-_DSC9249
北口改札を抜けた後は、駅東口方面へと移動し
s-_DSC9250
まずは液晶面に見える盛り場と言いますか、賑やかな方に移動ではなく
s-_DSC9251
一度バスターミナルの側を沿うように安楽亭側へと移動し
s-_DSC9252
その後、横断歩道より対岸へと歩ききった後は
s-_DSC9255
一度線路側へと移動して
s-_DSC9282
右手にある路地より大衆酒場が集う通りへと移動します。
s-_DSC9283
まずは一番街シルクロードのアーケードを目指して進み
s-_DSC9284
赤羽駅前はキャッチが異様にひどい有様でしたが、キャッチがもっと居そうな
こちらの飲み屋街には全くなく静かで良い雰囲気です。
s-_DSC9285
一番街シルクロードのアーケード前に辿り着いた後は、回れ左して
s-_DSC9287
宮沢薬局方面へと進んでいき
s-_DSC9289
宮沢薬局前に到着後は、明るく飲み屋が集う右手に進んでいき
s-_DSC9290
通りには以前神田にあったチャオチャオ餃子や
s-_DSC9292
大人気店の赤羽トロ函を通り過ぎ
s-_DSC9293
美味しそうな焼きとんのお店やカクヤス
s-_DSC9295
アジアンバルな佇まいなお店を通り過ぎ
s-_DSC9296
ちょっぴり暗い赤羽中央街を進んでいきます。
s-_DSC9297
赤羽中央街は何故か運動会の学校のように万国旗がゆらめき
s-_DSC9298
しばし暗き道を歩いていると、少しづつ通りが明るくなり始め
s-_DSC9300
程なくすると、赤羽中央街の出口が見えてきました。
s-_DSC9301
この時間は赤羽中央街商店街は歩行者天国中のようで
s-_DSC9303
通りで道中車を見かけなかったのか~と思いながら
s-_DSC9304
まっすぐ進んでいくと、目当てのエナブがあります。
s-_DSC9306
エナブはエキトオ系な奥赤羽的な位置にあるお店です。

エナブ店内に入ると、様々なお酒の瓶(特にキンミヤ焼酎の存在感が凄い)やこの日のメニューが目につき
s-_DSC9319
その後メニュー表を見ていくと、ビール、サワー、ホッピー、日本酒
焼酎、梅酒、ウィスキー、ワイン(別紙メニュ)、カクテル、ソフトドリンク
s-_DSC9313
串焼き、燻製、おつまみ、揚げ物、サラダ
逸品メニュー、珍味、締めの料理、デザートで以上です。
s-_DSC9314
その後は別紙のワインメニューを確認し
s-_DSC9315
裏面にお店ロゴが描かれている事を確認した後は
s-_DSC9316
スッキリキリリとしたレモンサワー430円を頂き
s-_DSC9320
優しい味わいで美味しいお通しを摘んだ後は
s-_DSC9323
串盛り合わせ750円を注文し、タレもよし
s-_DSC9326
塩もよしで美味しく、特に牛串が脂が乗って美味しいです。
s-_DSC9328
その後は燻製の盛り合わせ1280円を注文し
s-_DSC9329
マヨネーズも燻製加工してある等、中々手が込んでおり
s-_DSC9331
ベーコンやチーズにマヨネーズはしっかり燻した香りを感じますが
気持ち魚が燻した香りが弱いように感じましたが、なかなか美味しいです。
s-_DSC9332
その後は牛あぶら串100円X2を塩で注文しましたが、とろける脂の旨味は美味しい物の
これはタレの方が美味しかったかもなぁと感じました。
s-_DSC9334
その後はアンチョビポテト480円を注文し
s-_DSC9335
何となくポテト自体が美味しそうだなぁと思いつつ
s-_DSC9338
アンチョビソースにポテトをディップして頂いてみると
アンチョビソースにもう少しニボニボ感があるとよりよろ昆布な味わいでしたが
ポテトが厚切りなだけに何故かテンションが上がり調子です。
s-_DSC9339
その後は大ぶりな鰆(さわら)のたたき650円を注文し
s-_DSC9342
脂が乗って美味しくボリューミーな鰆のたたきを堪能した後は
s-_DSC9343
熱々大ぶりなイカ下足上げ450円を頂いてサクッと食事を終了しました。
s-_DSC9349
赤羽で食事をしたのは昼ばかりで、夜飯は初めての体験となりましたが
赤羽で飲み屋が集う通りは駅前と違ってキャッチが蔓延っておらず歩きやすい事を知り
その事を知っていたら、もっと早く赤羽攻めをしていたのかも?なんて事を考えつつ
お店を後にしました。

個人的には燻製メニューの串焼き的な物があったら面白く感じております。

ブログランキング参加中です!もしよろしければ下記バナーのクリック(どこか一箇所でOKです。)お願いします。

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ フードライターへにほんブログ村 スイーツブログへ食べログ グルメブログランキング