4

カテゴリ:
たまに行くならこんな店は、台北市のランドマーク「台北101」直下で大人気の小籠包店、鼎泰豊101店です。

_DSC4100





関連ランキング:台湾料理 | 市政府駅周辺



先日台北市を観光した際に鼎泰豊に行ってきました。鼎泰豊では前菜メニュー、麺メニュー、スイーツメニュー
_DSC4180
小籠包、餃子、饅頭、炒飯などがあり、ちょっぴり日本の鼎泰豊とはメニューが異なるようです。
_DSC4181
最寄り駅は台北MRT台北101駅です。

店内に入ると、厨房では手際よく小籠包を包んでいる様子が見学でき
_DSC4182
小籠包のほかに餃子などもこのスペースを使って調理されているようです。
_DSC4183
このエリア撮影はお店側としても歓迎らしいので、1度は見ておくと面白いかもしれません。
_DSC4184
小籠包が出来上がる姿を見た後は席へと移動し、まずはお茶を飲んで喉を潤し
_DSC4192
しばらくのあいだ、小籠包の食べかたや
_DSC4193
季節限定メニューに目を通しながら待つことにします。
_DSC4197
どんどんと混み合う店内の様子を見ていると
_DSC4199
まずは海老豚蒸し餃子が目の前に到着。
_DSC4201
熱々ジューシーで、海老のプリプリ感、豚肉の旨味がバランスよく感じられてウマウマ。
_DSC4204
続いては看板メニューの小籠包が着皿。
_DSC4206
熱々ジューシーで柔らかな食感で、お肉の旨味もたっぷり! 心なしか日本の鼎泰豊の小籠包よりも美味しく感じられました。
_DSC4208
その後は、むっちり食感の皮と海老のプリプリ感がくせになる海老ワンタンをぺろり!
_DSC4210
ヘチマの色味が皮からバレバレな海老小籠包は
_DSC4211
ヘチマのさっぱり感と、海老の旨味が意外なほどにマッチしてビックリなウマさ!
_DSC4218
かに型の生地が添えられていたかにみそ小籠包は
_DSC4216
かにのうまみにプラスして、独特な香辛料の風味がたっぷり!
_DSC4217
ひよこ型の生地が添えられていた鶏肉小籠包は
_DSC4221
鶏肉らしいスッキリとした旨味が感じられる小籠包で
_DSC4223
一番ジューシー感満点な小籠包でした。
_DSC4225
食べ終わって外に出ると、入口には入場までに50分と書いてあってびっくり!早めに来て良かったなぁと思いながらお店を後にしました。
_DSC4244
他にも小籠包の名店は色々とあるようなので、機会があれば名店探訪を楽しんでみたいと思います。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。

ブログランキング参加中です!もしよろしければ下記バナーのクリック(どこか一箇所でOKです。)お願いします。

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ フードライターへにほんブログ村 スイーツブログへ食べログ グルメブログランキング