4

カテゴリ:
ブログネタ
たまに行くならこんな店 に参加中!
たまに行くならこんな店は、品川駅の近くでジンギスカン鍋で焼き肉やジンギスカンが楽しめる「大衆肉酒場 天草や 品川港南口店」です。

_1640189




関連ランキング:居酒屋 | 品川駅北品川駅天王洲アイル駅





先日、品川駅チカな「大衆肉酒場 天草や 品川港南口店」へ行ってきました。
_1640200
「大衆肉酒場 天草や 品川港南口店」ではジンギスカン系のメニューやおつまみメニューに加えて
_1640191
熊本県産の「田中畜産」のお肉をメインに据えた鉄板焼メニュー、おつまみ、サラダ、一品物、ご飯物、デザートまで色々ラインナップ!
_1640197
ドリンクメニューはハイボール、サワー、ビール、カクテル、焼酎、日本酒・梅酒、ソフトドリンクをラインナップしています。
_1640193
「大衆肉酒場 天草や 品川港南口店」は、品川駅チカです。

最初は「天草やレモンサワー」555円を注文。
_1640203
「天草やレモンサワー」は、酸味強めで後味キリリ!今日食べ進むお肉との相性も上々です!
_1640209
お投資の切り干し大根はこんもりお皿の上に盛られています。
_1640218
切り干し大根は、甘酸っぱくごま油の風味に満ちていてこちらもお肉との相性も良好!
_1640232
ポン酢の酸味とともに柔らかく甘味に満ちた鶏皮のウマさがバランス良く楽しめた「鶏皮ポン酢」449円をぺろり!
_1640233
「鶏皮ポン酢」を食べ終えたタイミングでジンギスカン鍋が目の前に登場!
_1640235
堰を切ったようにお肉が運ばれてきましたが、まずはバラ肉のごとく薄切りな「A5黒毛和牛 赤身ウデ」1199円から食べてみることに。
_1640237
「A5黒毛和牛 赤身ウデ」は、薄切りなのでさっと炙る感じで調理完了!
_1640238
「A5黒毛和牛 赤身ウデ」は、赤身独特の旨味とともに脂身の甘味も効いて中々のウマさ!
_1640239
「黒毛和牛 マルチョウ」999円は、ぷっくりと全体的に膨らんでいていい感じ!
_1640245
「黒毛和牛 マルチョウ」を焼いていくと、脂や水分が溶けて半分くらいのサイズになったタイミングが食べごろ!
_1640246
「黒毛和牛 マルチョウ」は、柔らかく脂の旨味満点!何もつけなくてもウマウマかつ臭みも無いのが嬉しいところ!
_1640247
「黒毛和牛 シマチョウ」999円は、若干「黒毛和牛 マルチョウ」よりもコンパクト!
_1640400
なので、「黒毛和牛 シマチョウ」は火の通りが早いのでさっと焼いていきます。
_1640406
「黒毛和牛 シマチョウ」は、コリコリとした食感とともに旨味と甘味のバランスがいい感じ!
_1640414

続いてはサシまみれな「A5黒毛和牛 カルビ」1299円をセレクト。
_1640257
焼き始めるとまさに「ピンクちゃん」な「A5黒毛和牛 カルビ」をバッチリ焼いていきます。
_1640258
「A5黒毛和牛 カルビ」は、柔らかく脂の旨味も極上!ご飯が恋しくなるウマさにあっぱれ!
_1640259
矢継ぎ早に「A5黒毛和牛 ロース」1299円を追加。
_1640265
「A5黒毛和牛 ロース」は、さっと炙るように焼いていきます。
_1640266
「A5黒毛和牛 ロース」もサシが入っているものの、脂の旨味よりもお肉の旨味に優れており、ジューシーかつ柔らかさも上々!
_1640267
箸休めに「油淋鶏」649円をチョイス。
_1640268
いざ食べてみると、熱々ジューシーな鶏の唐揚げに辛味が効いたあんかけが効いて思いのほか美味しさMAX!
_1640269
「黒毛和牛 ハラミ」1199円は、内蔵肉でありながらも肉々しい見た目が特徴的!
_1640271
「黒毛和牛 ハラミ」は、内蔵と同じ扱いなのでバッチリ芯まで焼いていきます。
_1640272
「黒毛和牛 ハラミ」は、分厚く爽やかでジューシーなウマさ満点!
_1640273
そして、「黒毛和牛 ハラミ」は、旨味と辛味と塩気がバランス良く効いた「キムチ」449円との相性も上々!
_1640274
一緒に食べることでキムチ独特の塩気、辛味、旨味が馴染んで美味しさパワーアップ!
_1640275
その後は薄切りスタイルな「A5黒毛和牛 赤身モモ」1199円を追加。
_1640336
「A5黒毛和牛 赤身モモ」は、焼きしゃぶの如くさっと焼きで仕上げていきます!
_1640367
「A5黒毛和牛 赤身モモ」は、肉の旨味100点!と、言いたくなるくらいにお肉の旨味に満ちあふれていました!
_1640368
ふと、ジンギスカン鍋でジンギスカンを食べたくなったこともあり、「マトンロース」889円を注文。
_1640369
「マトンロース」は、牛肉とも豚肉ともフォルムが違う雰囲気!
_1640370
「マトンロース」は、さっぱりなのにお肉の旨味に満ちあふれていて、マトン独特の風味も効いて中々のウマさ!
_1640384
最後のヤキヤキ肉メニューには「雲仙豚ロース」899円をチョイス!
_1640427
「雲仙豚ロース」は肉厚カットなのでゆっくりと焼いていきます!
_1640433
「雲仙豚ロース」は、食感の力強さとともにジューシーなウマさ満点!
_1640434
「ラムの岩塩煮込み」777円は、価格が777なので美味しさに大期待!
_1640450
「ラムの岩塩煮込み」は、程よい塩気とともに濃厚なラムの旨味が野菜などに染みてメチャウマー!
_1640453
最後は「A5黒毛和牛 肉寿司(2貫)」500円で〆ることに。
_1640463
「A5黒毛和牛 肉寿司(2貫)」は、口の中にじゅわーっと濃厚な脂の旨味が溶け出すA5ランクの牛肉の旨味とともに、爽やかな酸味が効いたシャリの風味が合わさって至高なウマさに感激しながら完食!ごちそうさまでした!
_1640472
ジンギスカン鍋を使ってお肉を焼くと余計な脂が取れてくどさを感じずに楽しめたことにびっくりしつつ、今回は肉づくしだったので、もし再来訪する機会があれば各種おつまみメニューにもチャレンジしてみたいところです。

ブログランキング参加中です!もしよろしければ下記バナーのクリック(どこか一箇所でOKです。)お願いします。

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ フードライターへにほんブログ村 スイーツブログへ食べログ グルメブログランキング