5

カテゴリ:
ブログネタ
たまに行くならこんな店 に参加中!
たまに行くならこんな店は、直訳すると百合山と言う店名になる新百合ヶ丘近くで一番の人気を誇るケーキ店「リリエンベルグ」です。
_DSC8450


リリエン ベルグ

昼総合点★★★★ 4.3



関連ランキング:ケーキ | 新百合ケ丘駅柿生駅


リリエンベルグへは過去何度か足を運んだ事があり、今回は小平市より自転車で訪れました。
_DSC8454
前日まで天気が悪かった事もあって、入口手前の黒板にはその旨を記したメッセージがありました。
_DSC8455
カフェスペースも隣りにありましたが、今回はおみやげを購入するため、店内へと移動します。
_DSC8458
最寄り駅は新百合ヶ丘駅で、15分ほど駅から離れた場所にあります。

土日は大混雑なリリエンベルグも平日はそれほど混雑は酷くはなく
s-IMG_20131228_153156
するすると列は流れ、好きなケーキをを注文します。
s-IMG_20131228_153351
自転車を置いた場所からは、パティシエの方々がケーキ作りに勤しむ様子を伺うことができます。
_DSC8462
今回は自転車を借りた友人の住まう小平市を経由して自宅へと移動し、購入したケーキを食べることにします。
_DSC8467
まずはウィーン菓子が強いお店ということで食べてみるのはザッハトルテ。
_DSC8472
別料金100円かかりますが、ザッハトルテをより美味しく楽しむために生クリームをセットにしました。
_DSC8474
ザッハトルテは、スポンジ部分は甘味はそこそこでチョコレートの風味はしっかり、上のチョコレート部分はヨーロッパで食べるような強い甘みとチョコの風味が強く出ており、日本で通常楽しめるケーキとは違う力強い甘味を感じます。
_DSC8475
その後セットにした生クリームと共にザッハトルテを食べると、クリームの円やかさによってチョコレートの甘味が緩和され
_DSC8476
更にスポンジ生地からはコクが加わったかのような味わいへと変わり、非常に食べごたえと満足感の高い一品です。
_DSC8477
その後はロールケーキを食べてみることに。
_DSC8480
ロールケーキは、ハリのあるスポンジ生地にこってり生クリームが入った物で、生地からはコクのある甘味を感じます。
_DSC8482
リリエンベルグは隣のカフェスペースを利用した事がないので、機会があれば他のケーキの食べ比べとあわせてカフェスペース利用をしてみたいと思います。

ブログランキング参加中です!もしよろしければ下記バナーのクリック(どこか一箇所でOKです。)お願いします。

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ フードライターへにほんブログ村 スイーツブログへ食べログ グルメブログランキング