カテゴリ:
たまに行くならこんな店は、東池袋駅と池袋駅との間くらいにお店が有り
大都会でありビル群が林立する池袋地区にあって、都会感を感じさせない
喧騒をあまり感じさせない所にある事から、本当に隠れ家の様な雰囲気の
隠れ家韓国ダイニング 美成夢。池袋店です。
1a9aaba5.jpg


隠れ家韓国ダイニング 美成夢。池袋店は、隠れ家とお店の名前にある通り
エキチカなのにかかわらず、表通りから脇道を一本入った静かで
一見分かり難い所にお店があります。
66ef900f.jpg


お店の最寄り駅は東京都の3大ターミナル駅の一つである池袋駅と
サンシャイン60近くの東池袋駅の二箇所ありますが、地図で比較してみると
池袋駅よりかは若干東池袋駅の方がお店に近い様です。

東池袋駅からの地図


池袋駅からの地図


しかしながら今回私は、予約時間との時間調整と食前の運動を兼ねて
住みやすいと言う声を聞く大塚駅付近の様子をチラ見したい意向もあって
大塚駅から歩いてお店へ移動しました。
3437e298.jpg


大塚駅から今回歩いたルートですと1.82km程になり,地図を見ながら歩くこと20分強でお店に到着しました。

大塚駅下車後は駅改札へと移動し
837c0b5a.jpg

駅改札を抜けた後は
fb676d4a.jpg

駅南口を出て
a00913ea.jpg

駅構外へと移動します。
08c6995e.jpg

駅改札を抜けた後は、都電荒川線に沿って続く道路を歩いて進み
f20f905c.jpg

大塚駅付近が近くの駅から見て凹地になっている事から、しばらく坂が続きます。
507df776.jpg

坂道からだんだんと平坦な道へと変わっていく事になると
518b81eb.jpg

大塚駅前から見て都電荒川線の次の駅となる向原駅前に到着し
c29c5c9b.jpg

向原交差点からは、オードリーの春日を連想させる春日通りを西へと進みます。
1e401eab.jpg

向原の近くは池袋が近い事もあって、道路の交通量は多くマンションも林立しており
大都会感はひしひしと感じますが、歓楽街や商店街的な要素が殆ど無く
一歩脇道に入ってしまえば静かそうな雰囲気だなぁと歩いていて感じました。
438fd24c.jpg

その後高速道路の看板が見えてくると
72a173eb.jpg

次の交差点で高速道路の入口がある左方面へと曲がり
1adbeb6a.jpg

狭くない通りなのに異様に静かな、サンシャインや造幣局のある通りを進み
8dec851a.jpg

先ほど曲がる際の目印にした高速道路の入口案内板のある交差点を抜けると
639af2ef.jpg

柵がしっかりと装備された大きな建物があるので近づいてみると
e11839e6.jpg

造幣局東京支局西門があります。
429c24ed.jpg

造幣局まで来たという事は、お店まではそれほど遠くはないので
763ac948.jpg

脇道に入って迷わぬようしばし真っ直ぐ進み
c529d679.jpg

大きなマンションが目の前に林立する所に到着すると
a64d2b1a.jpg

進行方向から見て左手側に写真では分かり難いかも知れませんが
本来の美成夢の最寄り駅の一つである東池袋駅があります。
b0260058.jpg

その後は高速道路の高架下に位置する方へ移動するべく対岸へ渡り
77f69e4c.jpg

つけ麺で有名な大勝軒がテナントとして入る
767a9004.jpg

ガード下の飲食店街の誘惑を跳ね除けてしばし池袋駅方面へと移動します。
6f73b85c.jpg

対岸にもう一つの東池袋駅入口が見えてくるとお店まではもうすぐで
0af4b089.jpg

近くを通る首都高が横にそれていく交差点や
d2f9627a.jpg

その奥の東池袋交差点を超えて
2a57f9b3.jpg

次の名も無き交差点を左に曲がり
660e9d1d.jpg

道間違ってないかな?と思いながら歩いて行くと
409e2621.jpg

各種飲食店がテナントとして入る雑居ビル前に到着し
d5251b5c.jpg

今回訪れる美成夢。は、そのビルの2Fにお店があります。
0c2195e4.jpg

近くには高層ビルもあるので大都会の真っ只中ではありますが
お店の周りには住宅街と雑居ビルにお寺が有るくらいと
お店の名前の隠れ家が良く似合う静かな所にあります。
66ef900f.jpg

お店へは階段かエレベーターで移動し
3e993514.jpg

今回は階段でサクッとお店の有るフロアへと移動します。
e8f3820c.jpg

お店に入ると、ボックス席と大勢の人が座る席との間に目隠し代わりに
葦簀の様なカーテンが装備されており、奥の席に座ってフロアを背にして座ると
他の客と目を合わせる事無く食せるので、ゆっくり食事をしたい方にはいい装備かも知れません。
e3254b3d.jpg

フロア中央へと移動すると、バーカウンターの様な席や
6edf2ea9.jpg

宴会が出来る様な長細い机が置かれたフロアや、奥に半個室席等が用意されています。
9fc175f6.jpg

カウンター手前にはメニュー表が置かれ
88616bdd.jpg

同店のサムギョプサルで使用するなでしこポークのPOPと
e74fe675.jpg

ランチメニュー表があり、スンドゥブしかメニューがない事から
昼はスンドゥブ専門店に変化するのかもしれません。
04265fca.jpg

その後席に戻ってよるのメニューを見てみると、別紙で冬季限定のスンドゥブメニューと
df653432.jpg

このお店オススメのサムギョプサルの美味しいお召し上がり方と書かれたPOPがあり
c0d52883.jpg

そこには肉は店員が切る事、肉は薬味とサンチュを使って食す事
99013012.jpg

更に焼きキムチやネギキムチ等を入れて食べるのも良いと書いてあります。
bd7b057b.jpg

その後通常のメニュー表を見ると
8cc81bbe.jpg

1ページ目にコース料理メニューがあり
ec152965.jpg

コース料理は上から美肌サムギョプサルコース
料理のみ3280円、2時間飲み放題込4780円
aa6cd2bc.jpg

ヘルシーサムギョプサルコース
料理のみ2780円、2時間飲み放題込4280円
3e3e05cd.jpg

なでしこポーク食べ飲み放題コース
2時間半食べ飲み放題4480円とあります。
b8757502.jpg

その他のメニューを見ていくと、各種マッコリやカクテルがあり
13364f19.jpg

マッコリは5種類程用意してあるようです。
06e96072.jpg

その後はカクテルに梅酒
0f04670c.jpg

ワイン、ビール、ソフトドリンク、サラダ、キムチ、おつまみ類
29f0db08.jpg

このお店一押しのサムギョプサルへと続き、サムギョプサルに使用する肉は
なでしこポークと美明豚と呼ばれる二種類の肉が使用されています。
572cdb7d.jpg

なでしこポークと美明豚についてはお店の方でも紹介POPがあり
なでしこポークは餌にこだわりがある事、美明豚はSPF豚であると紹介されています。
52d0b692.jpg

その他チヂミやトッポギに各種一品メニュー
a27d9f3b.jpg

ランチメニューもあったスンドゥブで料理メニューは以上です。
d901f678.jpg

まずは生マッコリという銘柄のマッコリを頂きましたが、甘味よりも酸味が強く
アルコールも前に飲んだ事の有るマッコリよりもキツ目な印象で
脂っこい食事時に飲むと相性良さげな感じなのかな?と感じました。
83ce1b9e.jpg

その後はごま油の香りが効いた突き出しを頂き
85256007.jpg

程なくしてサムギョプサル用の薬味と
c9e1adda.jpg

肉を巻くサンチュ
a7bba4b8.jpg

酸味の少ないキムチ
e08a6777.jpg

食べやすいネギキムチ
71ccf32d.jpg

以上沢山の薬味類が席へと運ばれてきました。
e1b85f62.jpg

今回頂くサムギョプサルは美明豚となでしこポークの盛り合わせで
6cec5dc2.jpg

なでしこポークの肩ロース・カシラ・豚トロに
46ff5b2b.jpg

美明豚の厚切りバラが用意されました。
68f3072a.jpg

サムギョプサルはこちらから手を出して焼く事は全くなく
基本的に店員さんが作業を全て行なってくれます。
a1beafac.jpg


ce993192.jpg

肉が焼きあがるまでの間、ピリカラな味付けと豆腐の円やかな味わいが美味しいサラダと
d4e3ca94.jpg

通常見るチヂミよりも凄く分厚く
2d673596.jpg

食べごたえの有るチヂミを食べながら肉が焼きあがるのを待ち
7ec8fe89.jpg

サラダやチヂミを食べている間もだんだんと肉の焼成が進み
店員さんの手によって肉を切り分けつつ作業がどんどん進んで行きます。
9550ebb6.jpg


e144001b.jpg


1a9aaba5.jpg


e81140ff.jpg

程なくして店員さんの手によって生み出されたサムギョプサルが完成しました。
459d1f0c.jpg

写真だけでは分かりにくいので、実際に美成夢。でサムギョプサルを焼いてもらった時に
サムギョプサルを焼いている時の様子を小分け小分けにして動画に納めました。










分厚い肉を焼く場合、素人が焼くと表面だけが焦げてしまったり
中が生焼け状態になってしまうなどの問題も起きうる可能性もあると思いますが
ここは職人が焼成作業を担当するので、切り身一つ見てみても
いい焼き加減なお肉に仕上がっているなぁと感じます。

それぞれの部位の味の感想を簡単に書き出してみると

厚切りばら肉
脂身が程よく焦げてカリカリ熱々な味わいで美味しい。
肉も脂もバランスよく美味しく感じます。

カシラ
さっぱりとした歯ごたえのある味わいで美味しい

豚トロ
意外とさっぱりとした味わいですが、脂が美味しい。

肩ロース
ハリがあって肉の旨味が強い。


という様な感想です。
7cb8c13a.jpg

食後はお口直し用のガムをいただきました。
f4ffb961.jpg

今回行った美成夢。は、サムギョプサルに始まってサムギョプサルで終わる
サムギョプサルが印象的なお店でしたが、個人的には汁物系メニューや
汁のある冷麺(ビビン冷麺はメニューにあり)もあると、定期的に口の中をリセット出来て
肉がもっと美味しく食せるのかな?と感じました。

ちなみにお店からの道順については、美成夢。側でも名水遊戯式な道案内ページを設けている様です。

東池袋駅からの美成夢。までの美成夢。公式道案内ページ
http://ameblo.jp/nabelabo/entry-10932962531.html

池袋駅からの美成夢。までの美成夢。公式道案内ページ
http://ameblo.jp/nabelabo/entry-10919447920.html

チェーン店が好きではない方で、池袋駅付近で隠れ家的に静かなお店にて
韓流料理(スンドゥブ&サムギョプサルが特に強い)が食べたい方必見なお店です。


関連ランキング:居酒屋 | 東池袋駅都電雑司ケ谷駅東池袋四丁目駅


ブログランキング参加中です!もしよろしければ下記バナーのクリック(どこか一箇所でOKです。)お願いします。

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ フードライターへにほんブログ村 スイーツブログへ食べログ グルメブログランキング