カテゴリ:
たまに買うならこんな商品は、フィリピンバナナでもない台湾バナナでもない
エクアドル産バナナ(田辺農園謹製)です。
d6858b44.jpg



今回頂くエクアドル産のバナナは、田辺農園で栽培されたとあるように
日本人経営の農園で栽培及び収穫されたバナナで、とあるブログサイトによると
田辺農園を経営する田辺氏は、40年ほど前に日本からエクアドルへ移住した方々の一人で
入植後現地でプランテーション(大規模農園)の設営及び経営に成功し
現在では自然循環型農法を取り入れて、環境と品質に配慮したバナナを作成しているそうです。

※当時の同級生と思われる方の記事
http://yujibases.exblog.jp/5716174/
※販売代理店と思われる日本フレッシュフーズでの田辺農園の情報
http://www.jff.co.jp/cmdt01_01.html
9bc87b54.jpg

早速皮を向いてみると、先日食べた台湾バナナ程ではないにしても、甘くいい香りがします。
41762b94.jpg

早速田辺農園謹製のエクアドル産バナナを頂くと、台湾バナナと比べて甘みや
果肉の実のきめ細やかさは劣るように感じますが
よりねっとりと絡みつくような味わいな為により食べごたえがあり
若干酸味が強いので、暑い時期やジメッとした時期に頂くのであれば
今回のバナナのほうが美味しく感じると思います。

価格に関しては、フィリピン産の倍、台湾バナナの6割程の価格と、あまり安くはありませんが
環境に配慮して作った果物が食べたい!ひと味違うバナナが食べたい!
そんな方におすすめな一品です。



ブログランキング参加中です!もしよろしければ下記バナーのクリック(どこか一箇所でOKです。)お願いします。

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ フードライターへにほんブログ村 スイーツブログへ食べログ グルメブログランキング