カテゴリ:
今回のたまに買うならこんな商品は、ちょっと高級&珍しい台湾バナナです。
66ce41cf.jpg


バナナと言えば大変安価で食べ慣れている果物の一つといえるので
それほど珍しい果物ではありませんが、現在日本で流通しているバナナの産地は
主にフィリピンやエクアドル等の熱帯地方の大規模農園で栽培された物で
大量生産品と言うこともあり、それ程質がよくないと言われ、以前台湾バナナを食べた時に
台湾バナナの美味しさを実感し、先日たまたま台湾バナナを見かけたので購入してみました。

※値段は通常のフィリピン&エクアドルのバナナが100円台なのに対して
台湾バナナは360円と、3倍近くの価格の開きがあります。

なお、今回購入したJANコード4906701802133をGEPIR Searchを使って検索をかけると
埼玉県八潮市の日本フレッシュフーズJANが括りつけられている事が分かります。

JANコード検索が可能なGEPIRのURL
http://www.gepir.jp/GEPIRJapanWebSite/RequestForm.aspx

日本フレッシュフーズのURL
http://www.jff.co.jp/
6e9c9a75.jpg

一房もぎ取って、外観及び果肉部分を見てみても特に他の国から輸入されたものと
特に見た目は変わりませんが※特殊な種類な場合は見た目が大きく異なります。
6f6e9ff1.jpg

そんな訳で久々に台湾バナナを頂いてみると、香り自体は何時もの
安価なバナナと同じような甘い南国風の香りがする点は余り変わらない物の
味が濃厚&果肉がきめ細かい様に感じ、大変食べごたえがあるのが特徴的です。

バナナの生育する地域ではある物の、フィリピンやエクアドルと比べて寒い事から
1年中常にバナナが収穫出来るわけではないので、出まわる時期も旬の
3月から6月頃と、入手しずらさもあって食べる機会が余り有りませんが
他とちょっと違うバナナを食べたい!と言う方におすすめな商品です。

※心なしかあまり日持ちがしないような気がするので、購入後は早めに食べるか
一つ一つバラバラにして成熟が早まらない様に話して保存した方が良いのかも知れません。

※台湾バナナ繋がりで、台湾より台湾バナナとライチを合わせて
無償で被災地へ送ってくれるニュースを発見しました。
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20120304-912325.html




ブログランキング参加中です!もしよろしければ下記バナーのクリック(どこか一箇所でOKです。)お願いします。

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ フードライターへにほんブログ村 スイーツブログへ食べログ グルメブログランキング